あおば皮ふ科『院長日記』

アクセスカウンタ

zoom RSS 2つの化粧品、エンビロンとゼオスキンヘルス

<<   作成日時 : 2015/11/15 22:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

この夏から、当院での化粧品の取り扱いがだいぶ変わりました。

以前取り扱っていた、ラロッシュポゼは、最初は医療機関専売品でしたが、最近はどこでも買えるので、わざわざ当院で扱う必要がなくなったと考え、採用を中止しました。敏感肌用のとても良い化粧品ですので、これからも使い続けたい方はお店やネットショップでの購入をおねがいします。

この夏から販売を開始したのが、以下の2つ。

1.エンビロン

画像


主成分はレチノール(ビタミンA)です。この化粧品を開発したドクター・フェルナンデスは南アフリカの皮膚科医。紫外線による「光老化」を徹底的に「治療」するために作られた化粧品です(従来の化粧品とは違い、肌の症状の改善を目的とした化粧品を「機能性化粧品」といいます)。「光老化」を防ぐだけでなく、ニキビができやすい方、小じわが気になる方や、なんとなく肌が荒れて調子が悪い方まで、いろいろなトラブルを抱えている方に使っていただき、非常に評判が良い化粧品です。

エンビロンについて知りたい方はこちらのサイトをご覧ください。当院のスタッフたちも気に入っており、スタッフブログにも登場しますので、こちらもよろしければご覧ください。



2.ゼオスキンヘルス

画像


ゼオスキンヘルスを作ったのは、ドクター・オバジ。アメリカの皮膚科医です。
オバジといえば、知っている方も少なくないと思います。
ロート製薬から市販されている「オバジ」シリーズの医療機関版ですが、市販品の主成分がビタミンCなのに対し、こちらの主成分はハイドロキノン。より美白効果の高い成分です。

徹底的にしみの治療を行いたい方に使っていただいておりますが、化粧品に加えて、レチノイン酸クリーム(化粧品ではなく、処方薬です)の使用が推奨されており、同時に使用するとより効果が高まります。
多忙で当院のメディカルエステに通院できない方などに特にオススメしております。

ゼオスキンヘルスについて知りたい方は、こちらのサイトを参考にしてください。

この2つの化粧品は基本的にいずれも医療機関専売品です(エンビロンはサロンでも扱いあり)。
誰でも気軽に使い始められるわけではなく、注意事項を確認して医師などからの適切な指導が必要です。
ただ、効果は非常によいので、興味のある方は当院スタッフに声をかけてください。


あおば皮ふ科 ウェブサイト.



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

2つの化粧品、エンビロンとゼオスキンヘルス あおば皮ふ科『院長日記』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる