あおば皮ふ科『院長日記』

アクセスカウンタ

zoom RSS 男性型脱毛症(AGA)の新薬

<<   作成日時 : 2016/06/30 16:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

男性型脱毛症(AGA)の新薬が登場しました。

男性型脱毛症の治療薬はこれまで、プロペシアとその後発品しか存在しませんでしたが、先日新しくザガーロという内服薬が発売されました。

1日1回の内服薬で作用機序はプロペシアとほぼ同じですが、治験ではプロペシアよりは効果が高いという結果が出ています。

ただし、性欲低下、性機能不全などの副作用がプロペシアよりも少しだけ多いかもしれません(治験では有意差なし)。精子量が減ることがあるとのことで、子どもが欲しい若い方にはお勧めできないという指摘もあります。

当院ではプロペシアで治療効果が物足りない方にお勧めします。


ザガーロの発売開始に伴い、当院ではプロペシアとその後発品の価格を改定しました。
価格は税別、診察料込みです。

プロペシア ・・・・・・・・・・・・・28日分  9,000円
                  90日分  27,000円

フィナステリド(プロペシア後発品)・・ 28日分   6,000円
                       90日分  18,000円

ザガーロ ・・・・・・・・・・・・・・30日分  10,000円


あおば皮ふ科ウェブサイト

あおば皮ふ科 男性型脱毛症(AGA)について


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

男性型脱毛症(AGA)の新薬 あおば皮ふ科『院長日記』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる