あおば皮ふ科『院長日記』

アクセスカウンタ

zoom RSS 母乳哺育はアトピー性皮膚炎のリスクを低下させる?

<<   作成日時 : 2017/12/27 09:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの更新です。

ベラルーシという国からの報告ですが、完全母乳哺育の有効性を検討した大規模調査で、長期的に完全母乳保育を行った子どもたちと、行っていない子どもたちとを比較すると、哺育群では16歳でのアトピー性皮膚炎の発症リスクが54%も低かったとのことです。喘息など他のアレルギーに関しては差はなかったとのこと。

母乳哺育の重要性を示す一つの証拠なのかもしれませんが、具体的になぜなのかがまだわかりません。
これから証明されるかもしれませんね。


当院では、12月28日から1月4日まで冬期休暇をいただきます。


あおば皮ふ科 ウェブサイト

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

母乳哺育はアトピー性皮膚炎のリスクを低下させる? あおば皮ふ科『院長日記』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる